So-net無料ブログ作成

腰痛マットレス,体験談,選び方,おすすめ

腰痛を抱えている人のマットレス選びのポイント

マニフレックスを買ってから既に半年以上経ってます。実際のところどうなんだろ?って思うぐらい、腰痛になってないですね。これ良いですよ。ほんと買って良かった。

健康って、不健康にならないとあまり考えないものですよね^^ 腰痛にしたって、どうもなければ腰痛の事を考えません(笑)



さて、腰痛を抱えている人にとって、マットレスを選ぶ際はポイントをおさえて選ぶことが望ましいです。マットレスのタイプにより、翌朝目覚めたときに腰の痛みに違いがでるようです。

マットレスには大きく分けて、高反発のタイプのものと低反発のタイプのもがあります。この2つのタイプのうち、腰痛を抱えている人が選んだ方が良いとされるのが高反発のタイプのもの。

2つのタイプの違いとしては、低反発タイプのものが腰に負担がかかりやすいということと、高反発のタイプは負担を分散させられるというポイントがあります。ですので、低反発のものは腰の負担が大きく、高反発のものは腰に負担が軽いということがいえます。

マニフレックスのマットレスは、もちろん高反発。
良いですよ。
>>不要マットレスを無料回収してくれるマニフレックス販売サイト

慎重派で絶対失敗したくないかたは、90日間のお試しがあるモットンがおすすめ
>>モットン公式サイト


腰痛マットレスやベッド選びで失敗しない方法

色々な理由で腰痛がある方も多いですが、そのような腰痛を持っている方は夜寝る時に痛みが発生してしまうこともあります。寝ている時は長時間ベッドの上に寝ている状態だからこそ寝具選びが非常に重要になってきます。

ここで重要なことは、その腰痛マットレスが自分に合っているかどうか?一度使って(寝て)しまうと返品出来ないことが殆どですが、モットンという腰痛マットレスは90日間のお試し期間があります。もし、90日間使ってみてどうしても自分には合わないなと思ったら返品保証がついているので、返金してもらえます。
>>モットン公式サイト

腰の痛みなどを持っている方に人気の寝具として、腰痛マットレスというものが販売されていますが、そのマットレスの魅力は寝ている時に腰に負担がかからないように素材で作られていること。

横向きになった時に自然に体がマットレスの上に沈み込むように工夫されているものや、低反発の素材で体全体をバランスよく支えてくれるものなどあります。

寝ておきた時に腰に痛みが走るようであれば腰痛対策マットレスを使ってみましょう。購入については通販だったり、インターネットショッピングサイトから購入するなどの方法があります。

まずはモットンがおすすめです。


腰痛対策としてマットレス選びは重要です

腰痛持ちの人は痛みも辛いですし、普通に生活するだけでも色々と不便な事もあるのでとても大変です。腰痛は手術をするといった根本的な対策をしないかぎり、なかなか改善しない一面も有ります。かなり重症化すれば手術も検討しますが、軽症の場合はそこまでしないケースも多いようです。

ではどのように対策をすれば良いのかという事になるのですが、やはり生活を見直す事が大切です。物を持ち上げる時の体勢に気を使うなど、生活習慣の改善を心掛けるようにしましょう。

また寝具の見直しをすることも重要で、特にマットレスは腰痛に深く関係しているので注意が必要です。単に寝心地だけで柔らかいものを選んでしまうと、体に思わぬ負担をかけてしまう場合もあります。

逆にマットレスは硬ければ良いというものでもなく、その人に合った硬さを選ぶことがポイントです。このように対策はいくつかの方法がありますので、ひとつづ解決していくようにしましょう。マットレスは寝具店などで相談をすれば、その人の症状に合った硬さを選んでもらう事も可能です。

あと、返金保証がついているのがおすすめです。せっかく買ったのに自分の体に合わなかったとなると安いモノじゃないので泣くに泣けませんからね。
三ヶ月使ってもダメな場合に返金保証がついているのは「モットン」です。
しっかりと三ヶ月はお試しできるのって太っ腹ですよね。

モットン.jpg

自分たちはマニフレックス買いましたけど、親にはモットンを買ってあげました。いまのところ問題ないようです。腰も随分楽になったって喜んでくれてます(^¬^)

返金保証付きのモットン公式サイトはこちらです
>>http://motton-japan.com/lp/mat/

Copyright © 腰痛 マットレス All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます